【MCU】サノスの指パッチンで消えた人一覧

[ Marvel ]
[ Marvel ][ Movie ]
スポンサーリンク
-この記事を書いた人-

[ リム ]
本サイトの管理人をしています。映画、写真が趣味です。

■Twitter@I_Love_MCU_3000

いつもご覧いただきありがとうございます。リム(@I_Love_MCU_3000)です。

インフィニティ・ウォー以降、MCUの映画やドラマを見ていると、「あ、この人も消えてたんだ!?」と思うことが多々ありましたので、この記事ではサノスの指パッチで消えた人をリスト化して判明次第随時更新していきたいと思います。

誰が消えていたのかを書いていきますので、インフィニティ・ウォー以降のMCU作品のネタバレが含まれる可能性がありますのでご注意くださいませ。

スポンサーリンク

指パッチンの正式名称は”ザ・デシメーション”

6つのインフィニティ・ストーンを集め、指を鳴らすだけで宇宙の人口を無差別に半分消滅させるあの行為の正式名称は、”The Decimation(ザ・デシメーション)” といい、日本語にすると大量殺戮という意味だそうです。

(C) Marvel Studios, LLC -Avengers: Infinity War-

では、指パッチンことザ・デシメーションで消えてしまった人は誰なのか?早速紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ザ・デシメーションで消えた人

ウィンター・ソルジャー(バッキー・バーンズ)

「スティーブ」という言葉を残し、ワカンダにて消滅。


ブラックパンサー(ティ・チャラ)

倒れ込んでいたドーラ・ミラージュの隊長オコエに手を差し伸べるもワカンダにて消滅。


グルート

歩み寄ってきたロケットに「俺はグルート」と言い残し、ワカンダにて消滅。


スカーレット・ウィッチ(ワンダ・マキシモフ)

動かなくなったヴィジョンを腕に抱え、ワカンダにて消滅。


ファルコン(サム・ウィルソン)

ローディ/ウォーマシンがサムを探す中、ワカンダにて消滅。


マンティス

何かが起きていることに気づくと同時に惑星タイタンにて消滅。


ドラックス

クイルの名を呼びながら惑星タイタンにて消滅。


スター・ロード(ピーター・クイル)

次々と仲間が消滅する様子に困惑した様子で「マジかよ」と言い残し、惑星タイタンにて消滅。



ドクター・ストレンジ(スティーヴン・ストレンジ)

「トニー、他に道は無かった」と言い残し、惑星タイタンにて消滅。


スパイダーマン(ピーター・パーカー)

スパイダーセンスにより他のキャラクターよりも早い段階で自身の異変に気づくも、「僕、行きたくない。お願い、行きたくない、行きたくない、ヤダよ」と言いながらトニー・スタークに抱きつき、「ごめんなさい」と言い残し、惑星タイタンにて消滅。


マリア・ヒル

フューリー長官と車で移動中事故に遭遇。車から降りて状況を確認する中ニックの名を呼びながら消滅。


ニック・フューリー

人が消えていく状況を緊急事態と判断し、キャプテン・マーベルを呼ぶポケベルを鳴らすとともに消滅。


ハンク・ピム

「アントマン&ワスプ」のポストクレジットシーンで、スコット・ラングを量子の世界へ送り込んだ直後に消滅。


ジャネット・ヴァン・ダイン

「アントマン&ワスプ」のポストクレジットシーンで、スコット・ラングを量子の世界へ送り込んだ直後に消滅。


ワスプ(ホープ・ヴァン・ダイン)

「アントマン&ワスプ」のポストクレジットシーンで、スコット・ラングを量子の世界へ送り込んだ直後に消滅。



シュリ

消滅シーンはないが、エンドゲーム作中にて消滅していたことが明らかになる。

(C) Marvel Studios, LLC -Avengers: Endgame-

エリック・セルヴィグ

消滅シーンはないが、エンドゲーム作中にて消滅していたことが明らかになる。

(C) Marvel Studios, LLC -Avengers: Endgame-

エージェント13(シャロン・カーター)

消滅シーンはないが、エンドゲーム作中にて消滅していたことが明らかになる。しかし、ハルクの指パッチンから約半年後が舞台であるドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」で、マドリプールの街を拠点に、超人血清を再生産することに成功し、裏社会を操る“パワー”を持つ大物ヴィラン (パワー・ブローカー)の正体がシャロン・カーターであることが明らかになったことから、消滅したわけではなく、マドリプールの街で姿をくらませ秘密裏にその地位を築いてきた可能性もあり。

(C) Marvel Studios, LLC -Avengers: Endgame-

メイ・パーカー

消滅シーンはないが、「スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム」にて、生き返った時に家に知らない人が住んでいて愛人と間違えられた旨を話している。


エドワード・リーズ(通称:ネッド)

消滅シーンはないが、復活組であるピーター、ネッド、MJ、フラッシュ、ベティは「スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム」にて高校生活をやり直している。


ミシェル・ジョーンズ・ワトソン(通称:MJ)

消滅シーンはないが、復活組であるピーター、ネッド、MJ、フラッシュ、ベティは「スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム」にて高校生活をやり直している。



ユージン・フラッシュ・トンプソン(通称:フラッシュ)

消滅シーンはないが、復活組であるピーター、ネッド、MJ、フラッシュ、ベティは「スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム」にて高校生活をやり直している。


ベティ・ブラント

消滅シーンはないが、復活組であるピーター、ネッド、MJ、フラッシュ、ベティは「スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム」にて高校生活をやり直している。


ジェイソン・イオネッロ

消滅シーンは無いが、スパイダーマン/ファー・フロム・フォームにて消滅によって弟に年齢を越されたことを明かしている。


ローラ・バートン

「エンドゲーム」のオープニングにて、クリント・バートン以外の家族とともに消滅。


クーパー・バートン

「エンドゲーム」のオープニングにて、クリント・バートン以外の家族とともに消滅。



ナサニエル・ピエトロ・バートン

「エンドゲーム」のオープニングにて、クリント・バートン以外の家族とともに消滅。


ライラ・バートン

「エンドゲーム」のオープニングにて、クリント・バートン以外の家族とともに消滅。


エレーナ

ドラマ「ホークアイ」の中で、他のブラック・ウィドウ解放活動中に消滅。


モニカ・ランボー

消滅シーンは無いが、ドラマ「ワンダヴィジョン」にてハルクの指パッチンにより病院で復活するシーンが描かれている。なお、消滅している間に母を病で失う。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
リムをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
I_Love_MCU_3000

コメント

タイトルとURLをコピーしました