【MCU イベント年表】MCUの世界で起きた出来事を時系列順に紹介

エンタメ
エンタメ
スポンサーリンク

MCU作品の中で起きた出来事を年表にしています。随時更新中です。

Marvel Cinematic Universe タイムライン

紀元前

  • 138億年前
    インフィニティ・ストーン誕生

    大爆発のエネルギーで宇宙と共に生まれた6つの特異点が“インフィニティ・ストーン”へと形を変える

    (C) Marvel

    エゴ誕生

    天界人(セレスティアル)のエゴが誕生する

    (C) Marvel
  • 数百年前
    グランドマスターが、惑星“サカール”に降り立つ
    (C) Marvel
    (C) Marvel
  • 250万年前
    ワカンダの国土にヴィブラニウムの隕石衝突

    地球、アフリカののちの“ワカンダ”の国土に“ヴィブラニウム”の隕石が衝突し、現地一帯にヴィブラニウムの鉱脈を形成する

  • 2500年前
    オーディンがヘラを封印

    オーディンとヘラに率いられたアスガルド軍が、“九つの世界”を支配する

    (C) Marvel

    その後、ヘラの力を恐れたオーディンは九つの世界を支配ではなく平和で統治しようと改心し、ヘラと対立
    多くのヴァルキリーの犠牲と引き換えにオーディンはヘラを封印する

西暦0年〜1000年

  • 965年
    オーディンがロキを拾う

1940年代

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』
  • 1943年
    スーパーソルジャー計画、キャプテン・アメリカ誕生

    アースキンの実験の結果、スティーブがスーパーソルジャー”キャプテン・アメリカ”となる

    (C) Marvel

    その直後にアースキンがヒドラのエージェントにより殺害されてしまい、スティーブはスーパーソルジャー計画の唯一の成功例となる

    (C) Marvel

  • 1945年
    ゾラ博士逮捕

    アーニム・ゾラ博士がスティーブの手で捕縛される

    (C) Marvel

    ウィンター・ソルジャー誕生

    バッキーがヒドラに捕らえられ、ウィンター・ソルジャーとして洗脳される

    ヒドラ本部決戦

    スティーブがヒドラ本部でレッドスカルと交戦

    不用意にテッセラクト(スペース・ストーン)に触れたレッドスカルがヴォーミアへ吹き飛ばされ、テッセラクト(スペース・ストーン)は海底へと沈む

    スティーブは爆弾が搭載された爆撃機を自身ごと北極海に沈め、消息を絶つ

    現場海域を捜索したハワード・スタークはテッセラクト(スペース・ストーン)を回収するも、スティーブを発見できずに終わる

1960年代

  • 1963年
    ピム粒子発明

    ハンク・ピムが“ピム粒子”を発明する

1970年代

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
  • 1970年
    スペース・ストーン・ピム粒子入手

    2023年からこの時代の“キャンプ・リーハイ”にタイムトラベルしたトニー・スターク/アイアンマン、スティーブ/キャプテン・アメリカがテッセラクト(スペース・ストーン)とピム粒子の回収に向かう

    スティーブがピム粒子を、トニーがテッセラクト(スペース・ストーン)の奪取にそれぞれ成功

    この際スティーブは、基地の長官職に務めるペギーを目撃し、トニーは実父のハワードとの対話を果たしてから2人で2023年へと帰還する


  • 1972年
    ゾラ博士死亡

    ゾラが死亡し、自身の思考プログラムを6万メートルにも及ぶ磁気テープコンピュータに移植する

1980年代

  • 1980年
    エゴ、地球へ

    エゴがミズーリ州に植えた自身の分身をメレディス・クイルに見せる

  • 1987年
    サノスがガモーラとネビュラを養女にする

    “タイタン星人”のサノスが家族を殺害。異星人のガモーラとネビュラを養女とする

    初代ワスプ、量子世界へ落ち消息不明

    初代アントマンであるピムと彼の妻で初代ワスプであるジャネット・ヴァン・ダインがソ連のICBMを停止させるべく任務に就く

    (C) Marvel

    ジャネットはミサイルを停止させるも原子サイズまで縮小してしまったことで“量子世界”へ落ち込み、消息を経つ

    (C) Marvel
  • 1988年
    ピーター・クイル拉致される

    ピーター・クイルは、母であるメレディスの最期に立ち会った直後、エゴからの依頼を受けたヨンドゥ・ウドンタと“ラヴェジャーズ”によって拉致される

    しかしエゴの目的を知ったヨンドゥは裏切り、クイルをラヴェジャーズに引きずり込む

  • 1989年
    ハンク・ピム博士、S.H.I.E.L.D.を辞めるってよ

    ピムが自身の技術を複製しようとしたハワードたちに愛想をつかし、S.H.I.E.L.D.を去る

    (C) Marvel

    ペガサス計画失敗、キャロル・ダンヴァース拉致

    ウェンディ・ローソン博士(マー・ベル)とキャロル・ダンヴァースが“ペガサス計画”の飛行試験中に“クリー帝国”の特殊部隊“スターフォース”の襲撃を受ける

    その結果ローソン博士は死亡し、キャロルは計画の一環である“ライトスピード・エンジン”の力が体内に宿るも、スターフォースにクリー帝国へと連れ去られて記憶の改竄処置を施され、“ヴァース”としてスターフォースに加入する

1990年代

  • 1991年
    ハワードとマリア・スターク暗殺

    12月16日、ヒドラの命を受けウィンター・ソルジャーがハワードとマリア・スタークを襲撃し、殺害する

  • 1992年
    ティ・チャカ王が実弟を殺害

    “ワカンダ”の国王ティ・チャカがオークランドを訪ね、謀反を企てた実弟のウンジョブを殺害

    ウンジャダカ(エリック・”キルモンガー”・スティーブンズ)が父ウンジョブの死を知る。父の遺志を継ぐこととワカンダへの帰還のために行動を開始する

『ブラック・ウィドウ』
  • 1995年
    ナターシャとエレーナ姉妹

    ナターシャとエレーナ姉妹は、母メリーナと父アレクセイと共に家族として生活

    (C) Marvel

    S.H.E.I.L.D.に追われ一家はキューバへ

    ナターシャたち家族は偽りの家族だった

    (C) Marvel

    両親であるメリーナとアレクセイの正体はアメリカから情報を盗み出すため、3年間潜伏していたスパイだったためS.H.E.I.L.Dに追われ国外へ

    (C) Marvel

    脱出したナターシャたちを待っていたのは、ロシアの暗殺者養成機関「レッドルーム」のドレイコフ

    (C) Marvel

    レッドルームへの強制連行

    ナターシャとエレーナは暗殺者「ウィドウ」としての訓練を受けるためレッドルームに連行される

    この時、ナターシャとエレーナの姉妹は無理矢理引き離される

    (C) Marvel
『キャプテン・マーベル』
  • 1995年
    キャロル・ダンヴァース覚醒

    ヴァースはクリー帝国と対立する“スクラル人”との戦闘の最中地球のロサンゼルスに不時着

    一時孤立無援となりながらも、S.H.I.E.L.D.エージェントのフューリーとの出会いや、親友のランボー母娘との再会、タロスたちスクラル人たちとの和解を経て記憶を取り戻し、クリーに反旗を翻す

    その結果、キャロルは覚醒させた真の力“バイナリー・パワー”を用いてクリーを敗走させ、タロスたちスクラル人と新天地探しのために銀河へ旅立つ

    キャプテン・マーベルの通信デバイス

    キャロル・ダンヴァースがフューリー長官にポケベルを改造した通信デバイスを渡し、緊急時のみ連絡するよう伝える

    アベンジャーズ計画の立ち上げ

    フューリーが今回の件を受けて“アベンジャーズ計画”を立ち上げる

  • 1999年
    スイス・ベルンの技術会議

    スイス・ベルンでの技術会議でトニー・スタークが、ホー・インセン、Dr.ウー、アルドリッチ・キリアン、マヤ・ハンセンらと出会う

2000年代

  • 2005年
    ハルク登場

    アメリカ陸軍のサディアス・ロス将軍が“スーパーソルジャー計画”再開を提唱。ロスからの依頼を受けたブルースは、ベティ・ロスと共に計画の一環のガンマ線実験を試みるが、その結果緑色の大男へと変貌して暴走。軍から追われる身となったブルースは、逃亡生活を余儀無くされる。

『アイアンマン』
  • 2009年
    トニー・スターク拉致

    アフガニスタンで“ジェリコミサイル”のデモンストレーションを終えたトニーは、その帰路で無国籍テロリスト集団“テン・リングス”の襲撃を受け拉致される

    テン・リングスのキャンプでの戦い

    トニーは先に捕虜となっていたホー・インセン博士と共に、ジェリコ製造を装って小型アーク・リアクターとパワードスーツの“マーク1”を完成させる

    トニーはインセン博士の捨て身の行動と犠牲によりマーク1を用いて脱出

    グルミラの戦い

    アフガニスタンでの一件からトニーは、自社を軍需産業から撤退させると、パワードスーツの開発を開始

    “マーク2”を経て完成した“マーク3”を装着すると、アフガニスタンの小さな村“グルミラ”を攻撃するテン・リングスとの戦いに身を投じ、ゲリラが保有していたジェリコを破壊する

    スターク・インダストリーズ本社屋の戦い

    スターク社のNo.2オバディア・ステインがトニーに反旗を翻し、新開発した“アイアンモンガー”を用いてトニー・スタークことアイアンマンに挑むが敗北

    アイアンマンの正体公表

    後日の記者会見でトニーは、「私がアイアンマンだ」と自身がパワードスーツを見に纏ったヒーローであることを公表する

    フューリー長官とトニー・スタックの接触

    S.H.I.E.L.D.長官のフューリーがトニーに接触し、アベンジャーズの結成を提言する。その際に、アイアンマン以外のヒーローの存在を仄めかす


    アントン・ヴァンコの死

    かつて、トニー・スタークの父ハワード・スタークとともに、アークリアクターを開発した科学者アントン・ヴァンコはスパイ容疑でソ連に強制送還され、その後は貧しい生活を余儀なくされた。

    アントン・ヴァンコの死により、”父の不幸はスターク家の責任”と考える息子のイワン・ヴァンコはトニー・スタークへの復讐のためにパワードスーツ開発を始める

2010年代

『インクレディブル・ハルク』
  • 2010年
    ホッシーニャの戦い

    リオデジャネイロのホッシーニャに潜伏しながら体質治療に励んでいたブルースは、アクシデントによる遠因からスーパーソルジャー計画再開を目論むロス率いる特殊部隊に追い詰められ、緑色の大男に変身して撃退し、治療の協力者“ミスター・ブルー”に会うため逃亡する

    カルバー大学の戦い

    数十日の逃亡・北上を経てバージニア州の“カルバー大学”に到着したブルースは、ロス率いる特殊部隊に再び追い詰められ大男に変身

    特殊部隊を一蹴し、ベティを連れて逃亡する

    この一件以降、ブルースが変身する大男はハルクのコードネームで呼称される

    ハーレムの戦い

    逃避行からニューヨークに到着したブルースは、ミスター・ブルーことサミュエル・スターンズ博士の協力で体質の治療を受けるも、三度現れた特殊部隊の一員エミル・ブロンスキーがブルースの血液サンプルの効果でアボミネーションと化し、ハーレムで暴れたため、ブルースはハルクに変身して対決

    結果、治療は失敗に終わり、アボミネーションに勝ったブルースは失踪する

『アイアンマン2』
  • 2010年
    スターク・エキスポ開催

    トニー・スタークはアーク・リアクターのパラジウムによる毒素に身体を蝕まれるも、ニューヨークのフラッシング・メドウズ・コロナ・パークで“スターク・エキスポ”を開催

    同時期にスターク社ではトニーの秘書のペッパー・ポッツが新CEOに就任

    S.H.I.E.L.D.のエージェントのナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウがトニー・スタークのアベンジャーズ適性検査のため、彼の下に潜入する

    モナコグランプリ会場での戦い

    モナコグランプリ会場で、イワン・ヴァンコが完成した“ウィップラッシュ・アーマー マーク1”を用いてトニー・スタークを襲撃するが、返り討ちに遭い一時逮捕される

    スターク邸での乱闘

    スターク邸で自棄を起こして泥酔したトニー・スタークとジェームズ・ローズが対決

    ローディが勝利し、アイアンマン・アーマー マーク2を没収する

    イワン・ヴァンコ脱走

    “ハマー・インダストリーズ”CEOのジャスティン・ハマーの手引きでイワン・ヴァンコが脱走

    イワン・ヴァンコはハマーを利用し“ハマー・ドローン”と“ウィップラッシュ・アーマー マーク2”を開発する

    スターク・エキスポ会場での戦い

    フューリー長官の手助けで身体の問題を解決し、イワン・ヴァンコの暗躍を知ったトニー・スタークは、エキスポ会場に駆けつけると、ハマー・ドローンと共に暴走してしまったローディ・ローズ/ウォーマシンをナターシャの協力で止める

    ウィップラッシュ・アーマー マーク2を装着して決戦を仕掛けてきたイワン・ヴァンコを、ローディ・ローズとの共闘で倒す

    ジャスティン・ハマーも逮捕される

    また、この際の騒動でトニーと幼少期のピーター・パーカーが遭遇する

    アベンジャーズ適性検査不合格

    ナターシャ・ロマノフによるアベンジャーズ適性検査の結果、トニー・スタークは不合格となり、S.H.I.E.L.D.の“相談役”として登用する

『マイティ・ソー』
  • 2010年
    ヨトゥンヘイムの戦い

    アスガルドで王位継承の戴冠式が催されるが、氷の巨人群の干渉で中断される

    これに激怒したソーは、ロキや戦友たちを伴ってヨトゥンヘイムを襲撃

    巨人群と乱闘し追い込まれるも、オーディンがソーたちを連れ去ったことで難を逃れる

    ソー追放

    オーディンに自身の行いを非難されたソーがパワーを失ってアスガルドを追放され、地球のニューメキシコ州に降り立ち、天文学者のジェーン・フォスターたちと出会う

    ベース・キャンプでの戦い

    ニューメキシコの砂漠でコールソンが“ムジョルニア”を発見

    その研究のためにベース・キャンプを構え、そこに乗り込んだソーは立ちはだかった兵士たちを次々に薙ぎ倒すも、ムジョルニアの回収に失敗

    この時、S.H.I.E.L.D.のエージェントのクリント・バートン/ホークアイもソーの捕獲任務に参加する

    プエンテ・アンティグオでの戦い

    自身の出自を知ったロキがアスガルドの支配を企み、ソー抹殺のために“デストロイヤー”をニューメキシコの“プエンテ・アンティグオ”へ送り込むが、パワーとムジョルニアを取り戻したソーに破壊される

    ビフレスト(虹の橋)破壊、ロキ逃亡

    アスガルドに帰還したソーは、ヨトゥンヘイム攻撃を巡ってロキと対決

    戦いの末、ソーはヨトゥンヘイム攻撃に利用された“ビフレスト”を止むを得ず破壊

    ロキは宇宙の彼方へ逃亡する

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』
  • 2011年
    伝説の英雄の復活

    北極海の氷の中から冷凍睡眠状態で発見されたスティーブ・ロジャースをS.H.I.E.L.D.が回収

    これによりスティーブは、およそ70年の眠りから目覚める

『アベンジャーズ』
  • 2012年
    サノスがロキにセプター(ロキの杖)を託す

    ロキがサノスからスペース・ストーンの回収を指示され、武器として“マインド・ストーン”が内包された“セプター(ロキの杖)”を託す

    ロキ降臨

    ロキが“サンクチュアリ”からテッセラクト(スペース・ストーン)を活性化、ワームホールを開き地球のNASAの研究施設に出現

    エリック・セルヴィグ博士とクリントを操り、テッセラクト(スペース・ストーン)を奪う

    ロキ捕獲のための準備

    ナターシャ・ロマノフがブルース・バナーを誘致

    フィル・コールソンがトニー・スタークを誘致

    フューリー長官がスティーブ・ロジャース誘致

    シュトゥットガルトの戦闘

    ロキがシュトゥットガルトに襲来、テッセラクト(スペース・ストーン)を安定化させるイリジウムをクリントに盗ませる

    これにスティーブ・ロジャースとトニー・スタークがロキに挑み、降伏させる

    ソー再臨

    ロキを輸送中にアスガルドから再臨したソーが襲撃し、ロキを奪取

    アイアンマン、ソー、キャプテン・アメリカの三つ巴の戦いになるが、一時休戦しロキの身柄はS.H.I.E.L.D.に預けられる

    ヘリキャリア襲撃

    クリントがロキを輸送中の“ヘリキャリア”を襲撃

    ロキはヒーローたちの崩壊を企み、ソーを罠にかけフィル・コールソンを殺害して逃走

    ナターシャの荒療治でクリントが正気を取り戻す

    フィル・コールソンの死とフューリー長官の呼びかけによりアベンジャーズが団結する

    ニューヨーク決戦

    ロキがニューヨークでセルヴィグ博士を利用し、テッセラクト(スペース・ストーン)を用いてワームホールを発生させる

    そこからチタウリの軍が襲来し、駆けつけたアベンジャーズが応戦

    ヒーローたちが活躍する中、“世界安全保障委員会”の決定により、ニューヨークに核ミサイルが発射されるも、トニーが決死の行動によりミサイルを宇宙空間へ放逐

    チタウリの軍艦を破壊し、ワームホールもナターシャ・ロマノフと正気に戻ったセルヴィグ博士によって閉じられたことでチタウリは全滅

    ニューヨークに甚大な被害を出したものの、アベンジャーズの勝利で戦いは終わる

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
  • 2012年
    タイム・ストーン入手

    2012年にタイムトラベルしてきた2023年のブルース・バナーがエンシェント・ワンとの交渉の末、すべてのストーンの返還を条件に”タイム・ストーン”を譲り受ける

    マインド・ストーン入手

    2012年にタイムトラベルしてきた2023年のトニー・スターク、スティーブ・ロジャース、スコット・ラングがセプター(ロキの杖)とテッセラクト(スペース・ストーン)の回収に向かう

    しかし、ハルクの介入、ロキがテッセラクト(スペース・ストーン)を奪い逃走し失敗に終わる

    スティーブ・ロジャースは過去の自分と戦った末、セプター(ロキの杖)を奪取する

    結果、スコットはセプター(ロキの杖)を持って2023年に帰還し、トニー・スタークとスティーブ・ロジャースはテッセラクト(スペース・ストーン)とピム粒子を求め更に1970年へとタイムトラベルする

『アベンジャーズ』
  • 2012年
    テッセラクト(スペース・ストーン)とセプター(ロキの杖)

    ソーがロキとテッセラクト(スペース・ストーン)をアスガルドへ移送する

    セプターはS.H.I.E.L.D.が管理することになる

    サノスがアベンジャーズの存在を知る

    ジ・アザーが地球でのことをサノスに報告する

    サノスが、アベンジャーズの存在を知る

『スパイダーマン:ホームカミング』
  • ダメージ・コントロール局からの退去命令

    エイドリアン・トゥームスの会社がチタウリの残骸撤去を請け負うが、“ダメージ・コントロール局”から一方的に退去を告げられる

『アントマン』
  • 2012年
    スコット・ラング逮捕

    スコット・ラングが“ヴィスタコープ”の不正を暴き、不正に得た400万ドルを顧客に返還。社長のベントレーをプールに沈めるも、窃盗罪で有罪判決を受け服役する

『アイアンマン3』
  • 2012年
    アーマー依存症

    トニーが不眠症やパニック障害を患い、アーマー依存症になる

    エクストリミスによる爆死事件

    キリアンの一味の実験で“エクストリミス”を投与された人物による爆死事件が続発

    キリアンはこれを“マンダリン”の爆破テロに偽装する

    スターク邸崩壊

    親友のハッピー・ホーガンを爆破事件で傷付けられたトニー・スタークは、テレビを通してマンダリンを挑発する

    これによりキリアンの手先に襲撃され、その結果、トニー・スタークとペッパー・ポッツは難を逃れたものの、敵の攻撃でスターク邸が完全に大破する

    ローズヒルの戦い

    テネシー州の“ローズヒル”に流れ着いたトニーは、“エクストリミス・ソルジャー”であるエレン・ブラントとエリック・サヴィンの襲撃を受けるが、アイアンマン・アーマー無しの状態でブラントを倒し、サヴィンも撃退する

    トニー・スタークと離ればなれとなったペッパー・ポッツは、キリアンらにエクストリミスを投与されてしまう

    大統領マシュー・エリス拉致

    ローディから奪った“アイアン・パトリオットを悪用したサヴィンによって大統領のマシュー・エリスがエアフォースワンから拐われる

    マンダリンの拠点とエアフォースワンでの戦い

    マンダリンの拠点に辿り着いたトニー・スタークは一時捕縛されるも、キリアンの手下らに反撃し、サヴィンも打倒して、空中に放り出されたエアフォースワンの乗員を全て救出する

    フロリダ沖の戦い

    合流したトニー・スタークとローディ・ローズは、フロリダ沖でペッパー・ポッツと、大統領エリスを捕らえたキリアン及びエクストリミス・ソルジャーへの総攻撃を開始

    ローディは大統領エリスを救出し、トニーと戦うキリアンはエクストリミスに適応したペッパーによって倒される。

    全アーマーの破壊

    トニーが開発したアーマー全てを破棄し、患っていた症状も全て回復

    ペッパーも投与されたエクストリミスをトニーが開発した解薬剤によって中和され常人に戻る

    そしてトニーは心臓手術を受け、刺さったままだったミサイルの破片を取り除かれたことで、ペースメーカー代わりのアーク・リアクターを捨て去る

  • 2013年
    トニー・スターク、ブルース・バナーに相談

    トニー・スタークがキリアンに関する事件の顛末をブルース・バナーに話す

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』
  • 2013年
    惑星直列

    惑星直列が始まり、九つの各世界で世界同士をつなぐ境目が形成されはじめる

    セルヴィグ博士がこれを検出し、独自に活動する

    ヴァナヘイムの戦い

    ソーが“ヴァナヘイム”に到着

    アスガルド軍と共に騒動の鎮圧に奮戦し、“マローダーズ”を降伏させる

    セルヴィグ博士逮捕

    セルヴィグ博士がマインド・ストーンによる精神異常を発症、ストーンヘンジの周囲を全裸で走り回り逮捕される

    エーテルとの接触

    ヘイムダルがジェーンを見失う

    惑星直列の影響でジェーンはアスガルドの奥深くに安置されたエーテルに接触し、取り込まれてしまう

    5時間後に再度転移するが、この間にジェーンを探すソーが再び地球を訪れ、ジェーンをアスガルドへ連れていく

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
  • 2013年
    リアリティ・ストーン入手

    2023年からタイムトラベルしたソーとロケットがアスガルドを訪れる

    ジェーンからエーテルを吸引回収する

    ソーはこの時代のフリッガ(母)と対話後、ムジョルニアを回収して2023年へ帰る

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』
  • 2013年
    ダーク・エルフのアスガルド侵攻

    ダーク・エルフのマレキスが目覚め、エーテルを追って腹心のアルグリムをアスガルドに送り込む

    アルグリムは囚人を次々に解放し、エーテルを宿したジェーンを狙うがフリッガに阻止され失敗し、フリッガを殺害する

    ロキ開放される

    ソーがロキを解放し、ジェーンも連れてスヴァルトアールヴヘイムを訪れる

    スヴァルトアールヴヘイムの戦い

    ソーとロキはマレキスを逆に利用し、ジェーンからエーテルを分離させたものの、エーテルの破壊に失敗、マレキスに奪われてしまう

    この戦いでロキがアルグリムとの相討ちを利用して、自身の死亡を偽装する

    セルヴィグ博士釈放

    セルヴィグが釈放され、ダーシー・ルイスとイアン・ブースビーに出迎えられる

    グリニッジの戦い

    エーテルの力と惑星直列の影響を利用して野望達成を狙うマレキスらがグリニッジに出現

    立ち向かうソーは、テレポートしつつの戦いの末、ジェーンたちの協力を得てマレキスと宇宙船をスヴァルトアールヴヘイムに追い返す

    その結果マレキスは、宇宙船の下敷きとなって死亡

    ソーはエーテルを回収しアスガルドへ帰還する

    コレクターにエーテルを預ける

    シフとヴォルスタッグが採掘コロニー“ノーウェア”を訪れ、タニリーア・ティヴァン/コレクターにエーテルを預ける

    ロキがオーディンを追放

    ロキが密かにオーディンを地球へ追放し、自身がオーディンに擬態

    ソーはそれに気付かないまま、王位継承の辞退とジェーンと暮らすことをオーディン(ロキ)に告げてアスガルドを去り、地球に帰化する

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』
  • 2014年
    サム・ウィルソンと出会う

    サム・ウィルソンとスティーブ・ロジャースが出会う

    レムリア・スター奪還

    スティーブとナターシャがブロック・ラムロウ率いるS.H.I.E.L.D.の特殊部隊“S.T.R.I.K.E.”と共闘、海賊にシージャックされたS.H.I.E.L.D.の船舶“レムリア・スター”を奪還する

    インサイト計画

    “トリスケリオン”でスティーブがフューリーから3機の“インサイト・ヘリキャリア”を見せられ、“インサイト計画”に関する説明を受ける

    フューリー襲撃

    フューリーがピアースと会談後、ウィンター・ソルジャーの襲撃を受ける

    これにより、フューリーのステータスがDECEASED(死亡)に上書きされる

    キャプテン・アメリカ追跡

    ピアースによって裏切り者の汚名を着せられたスティーブをS.T.R.I.K.E.が追跡

    スティーブ・ロジャースはナターシャ・ロマノフと共に逃走する

    ゾラ博士の頭脳データ

    キャンプ・リーハイでスティーブとナターシャがゾラの頭脳データと対話する

    S.H.I.E.L.D.が創設の段階でヒドラに蝕まれていたことが判明、直後にS.H.I.E.L.D.(ヒドラ)からのミサイル攻撃を受ける

    ワシントンD.C.の戦い

    スティーブとナターシャがサム・ウィルソンのウィングパックを奪取、サム・ウィルソン/ファルコンと共闘しヒドラの一員であるシットウェルを捕らえる

    インサイト計画の真実を吐かせるも即座にウィンター・ソルジャーの襲撃を受け、彼の正体が旧友バッキーであることをスティーブ・ロジャースが知る

    フューリー長官の生存

    マリア・ヒルがスティーブ、ナターシャ、サムを救い出し、フューリーの生存を知らせる

    フューリーはスティーブたちにインサイト計画阻止を提案し託す

    S.H.I.E.L.D.本部トリスケリオンの戦い

    ピアースが世界安全保障理事会役員をトリスケリオンに招待し、インサイト計画を開始しようとする

    スティーブがこれを襲撃

    ナターシャ、サム、マリアとの共同作戦により制圧に成功し、ヒドラとの戦いが開始される

    トリスケリオン崩落

    ナターシャはS.H.I.E.L.D.とヒドラの内部機密を暗号化して全世界に発信し、フューリーがピアースを射殺

    サムとマリアのサポートを得たスティーブはウィンター・ソルジャーとの激闘の末、3機のヘリキャリアを無力化し、それらをトリスケリオンにぶつけ破壊することに成功

    S.H.I.E.L.D.壊滅

    インサイト計画は阻止されたが、同時期に世界各地のヒドラの構成員の一斉蜂起により、S.H.I.E.L.D.が壊滅する

    ウィンター・ソルジャーが過去を思い出す

    ウィンター・ソルジャー(バッキー・バーンズ)が過去の記憶を思い出し、スティーブをポトマック川から救い出す

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
  • 2014年
    パワー・ストーン入手

    この時代の惑星“モラグ”にタイムトラベルした2023年のローディとネビュラがクイルを気絶させ、“パワー・ストーン”を内包する“オーブ”を回収する

    ローディは2023年に帰還するがネビュラが帰還に失敗し、サノスに捕らわれる

    ソウル・ストーン入手

    2023からタイムトラベルしたクリントとナターシャが惑星“ヴォーミア”を訪れる

    ナターシャの自己犠牲によって“ソウル・ストーン”を入手したクリントは、このことを気に病みながら2023年に帰還する

    サノス軍が2023年へ向かう

    サノスがネビュラ(2023年)から情報を抜き取り、未来にネビュラ(2014年)を送り込む

    そしてタイムトラベル理論を確立させると、自らの群勢を引き連れて2023年へ向かう

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
  • 2014年
    モラグの戦い

    ピーター・クイル/スター・ロードがモラグで、居合わせたコラス・ザ・パーサーらを振り切り、オーブを奪取

    ザンダーの騒動とキルン刑務所脱獄

    惑星“ザンダーでオーブを巡る騒動を起こしたクイル、ガモーラ、ロケット、グルートが逮捕され、“キルン刑務所に収監されるが、彼らは大金の山分けを目的に結託

    先に収監されていたドラックスも巻き込み、刑務所内での乱闘の末、オーブを取り戻して脱獄する

    ノーウェアの戦闘

    ノーウェアでクイル一行は、ティヴァン(コレクター)にオーブ売却を交渉するが、中身のパワー・ストーンの力を知ったティヴァン(コレクター)の使用人のカリーナの謀反でストーンが暴発

    サノスの指示でオーブを追っていたロナン・ジ・アキューザーらも現れ、彼らにストーンを奪われる

    ザンダーの戦い

    ロナンがサノスに反旗を翻し、ザンダーへの攻撃を開始

    クイル一行は、ヨンドゥ率いるラヴェジャーズや“ノバ軍警察”と連携し、ロナンらとの大規模戦闘を開始する

    その最中、ロナンらにも損害を与えたものの、ノバ軍に多数の犠牲が発生し、グルートもクイルたちを救って命を落とす

    だがクイルたちはパワー・ストーンを奪取

    パワー・ストーンの力でロナンを消滅させ、ザンダーを救う

    ベビーグルート誕生

    ノバ軍によってこれまでの罪が帳消しとなったクイル一行はガーディアンズ・オブ・ギャラクシーを結成

    新たな旅へと出かけ、それと同時に、グルートが遺した苗木がベビー・グルートとなる

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』
  • 2014年
    ソヴリンの戦い

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーが惑星“ソヴリン”の女王アイーシャの依頼を受け、宇宙怪獣“アビリスク”のバッテリー奪取阻止を達成

    報酬として、ザンダーでの戦いの後に行方を晦ましていたネビュラの身柄がガーディアンズに渡る

    ソヴリン艦隊襲撃と父子の再会

    ロケットがソヴリンのバッテリーを盗んだことで、ガーディアンズがソヴリン艦隊の追跡を受け窮地に陥る

    だが、そこに現れたエゴに救われ、クイルは実父との再会を果たし、ガモーラやドラックスと共にエゴの星に向かう

    ベアハートの戦いとラヴェジャーズの内紛

    ロケットたちが残る惑星“ベアハート”に、アイーシャの依頼を引き受けたヨンドゥらが降り立ち、戦闘が発生するが、ヨンドゥに不満を抱えていたテイザーフェイスらの反乱とネビュラの不意打ちにより、ロケットとベビー・グルートはヨンドゥと共に捕縛される

    ラヴェジャーズ討伐

    ロケットからクイルとエゴが再会したことを知ったヨンドゥは、ロケットとベビー・グルート、そして改心した側近のクラグリン・オブフォンテリと組んでテイザーフェイスらに逆襲し、討伐する

    そして一行は、クイルを救うためにエゴの星に向かう

    ネビュラとガモーラの和解

    エゴの星に現れたネビュラとガモーラが和解

    クイルがエゴと父子として触れ合いながら彼に傾倒しかける傍らで、エゴの従者のマンティスからエゴの目的が露呈する

    エゴの星の戦い

    メレディス・クイル(クイルの母)の死因を生んだのはエゴであることを知ったクイルは、父と決別

    エゴがクイルを取り込んで“拡張”しようとするも、ガーディアンズとマンティス、ヨンドゥ及びネビュラは苦戦の末、ソヴリン艦隊の更なる追撃やエゴの猛攻を凌ぎ切って、エゴの星を爆破することに成功

    ヨンドゥの最期と葬儀

    ヨンドゥがクイルを救い絶命

    “ヤカの矢”と“フィン”がクラグリンに遺贈され、ネビュラはガモーラに見送られ、一行を離脱

    マンティスはガーディアンズに加入

    その直後にラヴェジャーズ全隊に催されたヨンドゥの葬儀にガーディアンズも参列する

    アダムの創造

    アイーシャが“アダム”を創造し、ガーディアンズへの復讐を誓う

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
  • 2015年
    バロン・ストラッカーのヒドラ研究施設攻撃

    アベンジャーズがソコヴィアにあるストラッカーの基地を襲撃

    クリントが負傷するも、アベンジャーズはストラッカーを捕縛し、セプター(ロキの杖)の回収に成功する

    ウルトロン

    ワンダのテレパシーに翻弄されたトニーは、ブルースと共にセプターの内部のプログラムを解析し、“ウルトロン”と名付ける

    アベンジャーズ・タワー攻撃

    “アベンジャーズ・タワー”で覚醒したウルトロンが“J.A.R.V.I.S.”を攻撃

    アベンジャーズを襲撃し、セプターを持って逃走

    チャーチルの戦い

    ウルトロンが南アフリカの“チャーチル”でユリシーズ・クロウと交渉し、ヴィブラニウムを手に入れる

    直後にアベンジャーズが急襲するも、ワンダのテレパシーでクリントとトニーを除く全員が精神的なダメージを受ける

    ヨハネスブルグの乱闘

    正気を失ったハルクがヨハネスブルグで暴走

    トニーはハルクバスターを用いて鎮圧するも、アベンジャーズは民衆の支持を大きく失ってしまう

    アベンジャーズが傷を癒すためにクリントの自宅農場を訪れる

    マインド・ストーンの取り出し

    ウルトロンがセプター(ロキの杖)からマインド・ストーンを取り出し、ヘレン・チョに造らせた新たな人工肉体の額に嵌めこむ

    ソウルの戦い

    ソウルでスティーブ、ナターシャ、クリントがウルトロンを襲撃

    ウルトロンの人類滅亡計画を知ったマキシモフ兄妹が反旗を翻し、人工肉体を奪取

    引き換えにナターシャが捕らわれる

    ノルンの洞察の泉

    ソーが“ノルンの洞察の泉”に浸かり、インフィニティ・ストーンに関するヴィジョンを見る

    ヴィジョンの誕生

    トニーとブルースの手で奪取した人工肉体にJ.A.R.V.I.S.が搭載される

    スティーブとマキシモフ兄妹の攻撃で一時中断するも、突如現れたソーの電撃でヴィジョンが誕生

    ソコヴィアの戦い

    アベンジャーズがソコヴィアでウルトロンとの決戦に挑む

    ウルトロンはソコヴィアの首都を宙に浮かせ、落下させることで地球全体に絶滅規模のダメージを与えようと目論む

    アベンジャーズはウルトロン軍団と戦いながら、ヘリキャリアを用いるフューリーたちと協力して市民の救出に尽力

    その最中ピエトロがクリントたちを救って犠牲になるも、ウルトロン軍団は全滅

    この戦闘中に、ウルトロンから取り返した“クインジェット”に乗ったハルクが失踪

    また、ソコヴィア人のヘルムート・ジモ大佐の家族が戦闘に巻き込まれ死亡

    ジモはアベンジャーズへの復讐を誓う

    ソコヴィアの戦い後

    クリントは家族と過ごすことを望み、アベンジャーズを一時離脱

    ソーはインフィニティ・ストーン探すためアベンジャーズを一時離脱

    トニー・スタークはウルトロンによる被害の贖罪のためにアベンジャーズを一時離脱

    ローディ(ウォーマシン)、サム(ファルコン)、ヴィジョン、ワンダ(スカーレット・ウィッチ)がアベンジャーズの正式な一員となる

    サノスがインフィニティ・ストーンの探索を開始

    サノスが“ニダベリア”の“ドワーフ”たちに作らせた“インフィニティ・ガントレット”を嵌め、自らインフィニティ・ストーンの捜索を開始

    サノスは、エイトリ以外のドワーフを殺害する

『アントマン』
  • 2015年
    スコット・ラング出所

    スコットがサン・クエンティン刑務所を出所

    (C) Marvel

    再就職するも解雇され、窃盗の道に戻ることを決める

    (C) Marvel


    イエロージャケット開発

    “ピム・テック”CEOのダレン・クロスによって、ピム粒子を元にした“クロス粒子”が完成

    (C) Marvel

    これに伴い、ダレンは“イエロージャケット”を開発する

    (C) Marvel


    ピム邸潜入と2代目アントマン登場

    スコット・ラングは潜入したピム邸で大金の代わりにアントマン・スーツを盗む

    これを念密に計画していたピムがスコットに接触、スコットを2代目アントマンに指名

    (C) Marvel

    ピムとホープ・ヴァン・ダインがスコットの育成を図る

    (C) Marvel


    アベンジャーズ・コンパウンドの戦闘

    ピムの指示でスコットが“アベンジャーズ・コンパウンド”敷地内に侵入、駆け付けたサムとの戦闘になる

    (C) Marvel

    スコットはサムを翻弄し、目的の“信号デコイ”奪取に成功して撤退する


    ピム・テック本社への侵入

    ピム父娘とスコットは、ルイスたちもイエロージャケット奪取作戦に参加させ、一同はイエロージャケットの披露会が催されるピム・テック本社に侵入

    (C) Marvel

    イエロージャケットの奪取には失敗するも、スコットはクロス粒子をデータと本社屋もろとも消滅させる

    (C) Marvel

    パクストン家の戦い

    スコットとダレンがジム・パクストンの自宅での決戦に挑む

    (C) Marvel

    戦いの末、イエロージャケットの大破によってダレンは滅び去り、スコットは一時量子世界に落ち込む

    (C) Marvel

    だがスコットは、スーツの調整器にディスクを装填する機転で量子世界より帰還する

    (C) Marvel

    サムがスコット・ラングを探す


    ワスプスーツ

    量子世界からの帰還の成功を確信したピムが、ジャネット(初代ワスプ)救出の一環として“ワスプ・スーツ”をホープに与える

『スパイダーマン:ホームカミング プレリュード』
  • 2015年
    ピーター・パーカー蜘蛛に噛まれる

    ピーター・パーカーが遺伝子組み換えをされたクモに噛まれ、スパイダーマンとしての超人的な力を手に入れる

『ドクター・ストレンジ』
  • 2016年
    カエシリウスの反逆

    カエシリウスが数人の魔術師らと“マスターズ・オブ・ミスティック・アーツ”を離反し、“ゼロッツ”を結成

    “カリオストロの儀式”のページを奪って、エンシェント・ワンの追撃を振り切る

    ストレンジ負傷

    天才外科医のスティーブン・ストレンジが交通事故に遭い、重傷を負った両手の精密性を失う

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
  • 2016年
    ラゴスの戦い

    アベンジャーズが武器商人クロスボーンズとなったラムロウの居所を捕捉し、ラゴスで激突

    戦闘の末に、ラムロウの自爆の巻き添えでワカンダの親善師団が多数犠牲になる

    スパイダーマンがYoutubeに

    この頃、ピーター・パーカー/スパイダーマンの映像がYouTube上に流れる

    B.A.R.Fシステム

    トニーがマサチューセッツ工科大学で、“B.A.R.F.”と“セプテンバー資金奨学金”について演説する

    ソコヴィア協定

    国連によってソコヴィア協定が立ち上げられる

    アベンジャーズが国務長官となったロスによって、ソコヴィア協定への恭順を迫られ、アベンジャーズは賛成(トニー)派と反対(スティーブ)派に分かれる

    マーガレット・“ペギー”・カーター、永眠

    ペギー・カーターの葬儀

    ペギー・カーターの葬儀が行われ、スティーブやサムに加え、インサイト計画の一件でスティーブたちと交流した元S.H.I.E.L.D.エージェントのシャロン・カーターも参列

    シャロンは、自らがペギーの姪孫であることを明かす

    ティ・チャカ国王死亡

    ソコヴィア協定の署名式で爆破テロが発生

    ワカンダのティ・チャカ国王が死亡。テロ実行の嫌疑がかかったバッキーが指名手配に

    スティーブとバッキー

    スティーブがバッキーに接触

    直後にGSG-9とティ・チャラ/ブラックパンサーの急襲を受け、スティーブ、サム、バッキーが拘束される

    ジモがバッキーを洗脳し逃走

    バッキーはヒーローたちと激突した後、スティーブと行動を共にする

    スカウト

    トニーはピーター・パーカー/スパイダーマンを、ナターシャはティ・チャラ/ブラックパンサーをそれぞれスカウト

    クリントがワンダとスコットを連れてスティーブたちに合流

    シビル・ウォー アベンジャーズの崩壊

    ローディ・ローズ/ウォーマシンとヴィジョンはトニーたちに加勢し、トニーとスティーブが完全に決別

    ライプツィヒ・ハレ空港におけるヒーロー同士の戦いの末、ローディが重傷を負い、サム、スコット、ワンダ、クリントが拘束される

    スティーブとバッキーがジモを追いシベリアへ

    ナターシャは、スティーブたちの逃走を手助けしたことから協定違反者となり、失踪する

    シベリア基地の死闘

    “ラフト刑務所”に収監されたサムからの情報を受けて、トニーが単身スティーブを追いシベリアへ飛ぶ

    ジモの策でトニーが自身の両親の死の真相を知る

    これにより、トニーとスティーブ、バッキーは死闘を繰り広げてしまい、その結果、スティーブは戦闘不能となったトニーに盾を残し、バッキーを連れて行方をくらます

    ジモ拘束

    トニーたちの死闘の傍らで、ジモがティ・チャラに身柄を確保され、“対テロ共同対策本部”に拘束される

    シビル・ウォー後

    トニーはピーターを帰宅させ、後日スティーブからの手紙と携帯電話を受け取る

『ブラック・ウィドウ』
  • 2016年
    ナターシャ・ロマノフ、ソコヴィア協定違反

    ティ・チャラ王を攻撃し、スティーブ・ロジャースたちの逃走に協力したことによりソコヴィア協定違反となったナターシャ・ロマノフは、アメリカの国防長官、ロス長官に追われる

    (C) Marvel

    モロッコでの赤い薬品回収任務

    モロッコでは、レッドルームから放たれたエレーナを含む複数のウィドウたちが、オクサナが持ち出した赤い合成ガスの回収任務にあたる

    エレーナはオクサナを追い詰め赤い薬品を回収しようとした際、赤い合成ガスを顔に浴びる

    (C) Marvel

    赤い合成ガスによりエレーナは、レッドルームによる洗脳が解け、赤い合成ガスをもって立ち去る

    タスクマスターとの戦い

    ナターシャは、調達屋リック・メイソンから隠れ家に隠しておいた荷物を受け取る

    (C) Marvel

    その後、レッドルームから放たれた謎の暗殺者、タスクマスターに襲われる

    (C) Marvel

    エレーナとの再会

    タスクマスターから逃れたナターシャは、ブダペストにある隠れ家に向かい、そこでエレーナと再会

    (C) Marvel

    赤い合成ガスを使い、世界中にいるウィドウたちの洗脳を解き、レッドルームを壊滅させることを決める

    ブダペストでの逃走劇

    赤い合成ガスの回収を狙うタスクマスターがナターシャとエレーナを追い、ブダペストの市街地で激しい追撃戦を繰り広げる

    (C) Marvel

    ナターシャとエレーナはブダペスト地下鉄のエアダクトに身を潜め、タスクマスターの追走から逃れる

    (C) Marvel

    かつての家族との再会

    レッドルームの場所を特定するため、かつて偽りの家族として一緒に生活をしていたアレクセイの元へ向かう

    そして、収容所に収容されていたアレクセイを脱獄させる

    (C) Marvel

    アレクセイはレッドルームの場所を知らず、ナターシャ、エレーナ、アレクセイの3人はメリーナの元へ向かう

    (C) Marvel

    かつて、偽りの家族として生活していた4人が揃う

    (C) Marvel

    レッドルームでの戦い

    メリーナによって、居場所がバレたナターシャたちは麻酔で眠らされ、ドレイコフがいる空中要塞「レッドルーム」に連れてこられる

    (C) Marvel

    ドレイコフを裏切ったメリーナとアレクセイ、エレーナと協力し洗脳されていたウィドウたちを開放する

    (C) Marvel

    空中要塞レッドルーム墜落

    墜落し始めたレッドルームから逃げるドレイコフ

    エレーナは、ドレイコフが乗っているヘリを爆破する

    (C) Marvel

    特別な家族

    偽りの家族だった4人は、1つの目的を強力して達成することで絆と信頼が深まり、ナターシャにとって特別な家族となる

    (C) Marvel

    もう1つの家族

    レッドルーム墜落から2週間後、ナターシャは調達屋のメイソンに会う

    調達屋メイソンが手配したクインジェットでバラバラになったもう1つの家族、”アベンジャーズ”を立て直すため、ラフト刑務所に収容されている仲間を脱獄させに向かう

    (C) Marvel

     

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
  • 2016年
    ラフト刑務所からの脱出


    スティーブとナターシャがラフト刑務所を襲撃、収監されていたサム、クリント、ワンダ、スコットを解放

    ワカンダへの亡命

    バッキー/ウィンター・ソルジャーは洗脳解除のため、スティーブの依頼を受けたティ・チャラの計らいにより、ワカンダでコールドスリープに入る

『ブラックパンサー』
  • 2016年
    ナキア救出

    ティ・チャラがスパイ活動中のナキアを救出。ナキアにワカンダへの帰国と前国王の葬儀への参加を依頼

    グレートブリテン博物館強盗事件

    エリック・”キルモンガー”・スティーブンズとクロウのチームがグレートブリテン博物館で強盗を決行

    多数の死者を出し、クロウがヴィブラニウムを強奪する

    王位継承

    ティ・チャラが王位継承の儀式で挑戦者エムバクを破り国王に即位する

    エヴェレット・ロス捜査官との再会

    ティ・チャラがクロウの捕縛のため釜山に移動
    CIAのエヴェレット・ロス捜査官と再会を果たす

    ユリシーズ・クロウ逮捕劇

    クロウ一味を追い、ブラックパンサーとCIAが共同戦線を展開し、クロウを拘束することに成功する

    捕縛されたクロウをキルモンガーが奪還、離脱する

    エヴェレットがナキアをかばい重傷を負ったため、ティ・チャラがエヴェレットをワカンダに移送し治療させる

    キルモンガーがクロウを殺害。亡骸を手土産にワカンダへの凱旋を図る

    ウンジャダカ/エリック・キルモンガー王の誕生

    ウカビを懐柔したキルモンガーがティ・チャラの前で自身の本名と出自を語り、王位継承権を行使

    儀式でズリを殺害、ティ・チャラを破り、ワカンダの王に即位する

    ハーブでブラックパンサーの力を得てその後、ハーブを全て焼却させる

    エムバクが瀕死のティ・チャラを保護
    ハーブの力で再度ブラックパンサーの力を得たティ・チャラが蘇生し再起を図る

    キルモンガーがワカンダ製の武器を同胞へ与え、全世界に戦争を仕掛けることを決定する

    バシェンガの戦い

    ティ・チャラがキルモンガーの前に現れ、決闘の再開を宣言

    ティ・チャラと親衛隊“ドーラ・ミラージュ”、“ジャバリ族”にロス捜査官が加わり、キルモンガー派及び“ボーダー族”との戦いが勃発する

    グランド・マウンドの決闘

    ティ・チャラとキルモンガーがヴィブラニウム採掘場“グランド・マウンド”で決闘

    ティ・チャラがこれを制し、キルモンガーが敗北を宣言

    キルモンガーはティ・チャラに、自身の死後の処遇を頼みこの世を去る

    国王に復帰したティ・チャラがワカンダを開国することを宣言する

『スパイダーマン:ホームカミング』
  • 2016年
    クイーンズ・コミュニティ・バンクの強盗事件

    アベンジャーズのヒーローたちを模した仮面をつけた強盗が銀行強盗を行う

    ピーターが解決に尽力するが、チタウリの技術を用いた兵器の存在が露見する

    ピーターは自身がスパイダーマンの正体であることを親友のネッド・リーズに知られる

    バルチャーの一味の追跡

    ピーターがリズ・トゥームスのパーティに参加

    直後、バルチャーの一味による密売を発見し中断させる

    最終的にバルチャーの急襲を受けて湖に落とされ、トニーに遠隔操作されたアイアンマン・アーマー マーク47に救われる

『ドクター・ストレンジ』
  • 2016年
    ドクター・ストレンジ、エンシェント・ワンに弟子入り

    両手の治療を断念したストレンジが、ジョナサン・パングボーンからの助言を元にカトマンズに赴き、出会った魔術師のモルドの案内で“カマー・タージ”に辿り着くとエンシェント・ワンに弟子入りし、ウォンとも知り合う

『スパイダーマン:ホームカミング』
  • 2016年
    ワシントンD.C.に移動

    ピーターがワシントンD.C.へ移動
    ネッドにスパイダーマンのハイテク・スーツのリミッターを解除させる

    ダメージ・コントロール局のトラック襲撃

    トゥームス/バルチャーがダメージ・コントロール局のトラックを急襲
    ピーターは妨害するも痛み分けに終わり、ダメージ・コントロール局の倉庫に閉じ込められる

    ワシントン記念塔の事故

    ピーターは、チタウリのエナジー・コアの暴発でワシントン記念塔内のエレベーターに閉じ込められたミッドタウン高校の友人たちを救出する

    フェリーの戦い

    マック・ガーガンとバルチャー一味の取引にピーターが乱入

    トゥームスも参戦した結果、武器から外れたチタウリのコアの暴発によってフェリーが真っ二つになってしまうが、トニー・スタークの活躍により沈没が阻止される

    トニー・スタークがピーターからハイテク・スーツを没収する

    トゥームスがピーターと接触し、スパイダーマンの正体を掴む

    スターク社輸送機ハイジャック〜コニー・アイランドの決闘

    バルチャーがアベンジャーズ・タワーから飛び立ったステルス輸送機をハイジャック

    これにピーターが応戦し、戦闘の末飛行機が墜落

    バルチャーのスーツが暴発したためトゥームスが逃げ場を失い、ピーターの勝利に終わる

    トニーがスパイダーマンの新たなスーツをピーターに披露し、アベンジャーズ加入を勧奨するが断られる

    ピーターの元にハイテク・スーツが返却される

『ドクター・ストレンジ』
  • 2016年
    カリオストロの儀式

    ゼロッツがカリオストロの儀式を行い、ドルマムゥとのコンタクトを図る

    ドクター・ストレンジ、エベレストに置き去り

    ドクター・ストレンジがエンシェント・ワンにエベレストに置き去りにされ、初めて“スリング・リング”を用いた移動に成功

  • 2017年
    魔術の修行に励むドクター・ストレンジ

    魔術の修行に励むストレンジは、“アガモットの目”を開き、カエシリウスが奪った“カリオストロの書”の失われたページを一時的に復元させ、“暗黒次元”の存在を知る

    サンクタム・サンクトラムの戦い

    カエシリウスが“サンクタム・サンクトラム(ロンドン)”を破壊

    続いてサンクタム・サンクトラム(ニューヨーク)も攻撃され、ストレンジが対峙

    重傷を負うほど悪戦苦闘を強いられたものの、サンクタム・サンクトラム(ニューヨーク)を死守し、エンシェント・ワンから“マスター”の称号を与えられる

    ミラー次元の戦い

    “ミラー次元”の中で、ゼロッツとストレンジ、モルド、エンシェント・ワンの戦いが展開

    その最中に、暗黒次元に通じていたことが発覚したエンシェント・ワンが、カエシリウスの手にかかり死亡

    香港の戦い

    ゼロッツが香港を襲撃し、サンクタム・サンクトラム(香港)が破壊されたことで、現地に暗黒次元が出現

    大規模の被害と犠牲者が出るが、直後にストレンジがアガモットの目の力で時間を巻き戻す

    暗黒次元の戦い

    ストレンジはゼロッツとの戦いの途中に、暗黒次元に突入

    タイム・ストーンを使った無限ループに閉じ込めたドルマムゥとの交渉に成功

    その結果暗黒次元は、カエシリウスらゼロッツを吸い込んで消失し、香港も平和が戻る

    ストレンジはウォンから「インフィニティ・ストーンの1つであるタイム・ストーンが収められている」と教えられたアガモットの目を、カマー・タージのチェンバーに戻す

    魔術に対する失望からストレンジたちと袂を分かったモルドが魔術師の間引きを始め、パングボーンの魔力を奪う

『マイティ・ソー バトルロイヤル』
  • 2017年
    スカージ、ビフレストの門番になる

    解任されたヘイムダルの後任としてスカージがビフレストの門番となる

    (C) Marvel

    ムスペルヘイムからの脱出

    インフィニティ・ストーン探索中のソーは、“ムスペルヘイム”でスルトに捕らえられ、“ラグナロク”について聞かされる

    (C) Marvel

    ソーはスルトを撃破して相手の冠を奪い、アスガルドに帰還する

    (C) Marvel

    オーディン永眠

    ソーは目の前のオーディンがロキの擬態であると暴き、彼を連れて本物のオーディンを探すためニューヨークへ向かい、ストレンジと接触

    (C) Marvel

    ストレンジによってソーとロキはノルウェーのトンスベルグに導かれ、オーディンと再会

    (C) Marvel

    しかしそれも間も無くオーディンは、ソーとロキに遺言を残して帰らぬ人となる

    (C) Marvel

    ヘラ復活〜アスガルド包囲網

    オーディンの消滅により、長年封印されていたヘラが解放されてソーとロキの前に出現

    (C) Marvel

    ムジョルニアを破壊されたソーとロキは、ビフレスト(虹の橋)で移動中にヘラの攻撃を受け、サカールへ飛ばされる

    (C) Marvel

    それと引き換えにヘラがアスガルドへの帰還を果たし、ウォリアーズ・スリーとアスガルド軍の殆どを殺害する

    (C) Marvel

    スカージがヘラの軍門に下り、エクスキューショナー(死刑執行人)となる

    (C) Marvel

    惑星サカール

    ソーはサカールでヴァルキリー(ブリュンヒルデ)に捕らえられ、グランドマスターに売られる

    (C) Marvel

    ロキはグランドマスターと親しくなることに成功

    (C) Marvel

    バトルロイヤル

    ソーはサカールに辿り着いて、グラディエーターとなっていたハルクと“バトルロイヤル”の対戦相手として再会

    (C) Marvel

    激闘後、ソーとの合流でハルクはブルースの姿と人格に戻る

    (C) Marvel

    ヘラによる支配

    ヘラが永遠なる炎の力で“フェンリス”や自身の軍隊を復活させ、アスガルドの大半を掌握する

    (C) Marvel

    ヘイムダルがビフレストの鍵となる“ホーフンド(長剣)”を奪取し、民を守るべく奔走する

    (C) Marvel

    リベンジャーズ結成 – サカール脱出

    ソー、ロキ、ヴァルキリー、ブルース・バナーがチーム“リベンジャーズ”を結成し、サカールからの脱出を図る

    (C) Marvel

    ロキは途中で裏切るも、ソーに見抜かれて失敗しサカールに取り残され、ソーたちはアスガルドへ向かう

    (C) Marvel

    オーディンの王宮の決闘〜ビフレストの戦い

    アスガルドに帰還したソーとヘラが王宮で一騎打ちを行い、ヴァルキリーと再度ハルクに変身したブルース・バナーがビフレストでフェンリスに挑む

    (C) Marvel

    ソーはヘラに右目を奪われ圧倒されるが、“ヴァルハラ”にいるオーディンからの言葉で真の力に目覚めて反撃する
    ※ヴァルハラ=“名誉ある戦死を遂げた勇士の魂”が送られる場所

    (C) Marvel

    ラグナロク

    ロキがサカールのグラディエーターたちを連れて帰還、ハルクはフェンリスを倒す

    (C) Marvel

    スカージもヘラを裏切り攻撃するが返り討ちにあい死亡

    (C) Marvel

    ソーはヘラを倒すためにラグナロクの実行を決断

    ロキはテッセラクト(スペース・ストーン)を手に入れ、永遠なる炎を使いスルトを復活させる

    (C) Marvel

    ソー一行は民を宇宙船に乗せ脱出し、スルトの力でアスガルドもろともヘラを葬り去り、同時にスルトも消滅

    (C) Marvel
    (C) Marvel

    ラグナロクが完遂される

    ソーがアスガルドの王に即位し、アスガルドの民全員で地球を目指す

    (C) Marvel
『アントマン&ワスプ』
  • 2018年
    スコット・ラング、自宅軟禁中

    ソコヴィア協定の件で追われる身となりながらも、ホープとピムが“量子トンネル”を完成・作動させる

    一方“アベンジャーズの内乱”の一件で自宅軟禁中のスコット・ラングは、トンネル起動による“量子のもつれ”の影響を受けて、ジャネット/初代ワスプの意識と記憶を垣間見る

    刑期満了3日前のスコット・ラングはホープに拉致され、ピム父娘のジャネット救出に加わる

    ウィの戦い

    ホープとソニー・バーチの交渉が決裂

    レストラン“ウィ”で“量子スタビライザー”を巡るホープとバーチの一味の争いが勃発

    乱入したエイヴァ・スター/ゴーストにピムの“モバイル研究所”が奪われる

    スコット、ホープ、ピムの3人が元S.H.I.E.L.D.のビル・フォスターに接触

    エイヴァの屋敷への襲撃

    モバイル研究所奪還のためスコットとホープがエイヴァの屋敷に潜入するが、ピムもろとも捕縛される

    エイヴァとビル・フォスターが組んでいたことを知ると、相手の油断を突いてモバイル研究所を奪還し、その場を離脱する

    ホープとピムは、スコットを通したジャネットから自身が滞在する量子世界の座標を伝えられるが、バーチの通報でFBIに一時逮捕され、またしてもエイヴァにモバイル研究所を奪取されてしまう

    サンフランシスコのチェイス

    スコットがホープとピムを救出、モバイルを狙うバーチの一味とエイヴァも加わりチェイスが始まる

    ジャネット救出

    ピムがモバイル内部の量子トンネルを用いて、ジャネット救出のために量子世界に突入

    エイヴァの干渉もあったものの、スコットとホープの活躍もあり、ピムはジャネットと共に量子世界から帰還し、ピム親娘が3人で再会を果たす

    バーチの一味はルイスたちが捕縛して、地元警察に逮捕される

    ジャネットが量子世界で得た能力を用い、エイヴァの身体を不調を軽減することに成功

    この騒動で地元警察に見つかりかけたピム親娘はルイスたちに救われ、エイヴァとビル・フォスターも失踪

    スコットは自身を監視していたFBIに今回の一件を知られることなく刑期満了し、自宅軟禁から開放される

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
  • 2018年
    ザンダーの虐殺 – インフィニティ・ウォー開戦

    サノスがザンダーを襲撃、ザンダーの生命の半分を殺害しオーブに内包されているパワー・ストーンを回収する

    インフィニティ・ストーンを巡るサノスの群勢とそれに対するヒーローたちの戦争が始まる

『マイティ・ソー バトルロイヤル』
  • 2018年
    サノスとの遭遇

    ソーたちアスガルド人が乗るステイツマンの前にサノスの宇宙船“サンクチュアリII”が立ちふさがる

    (C) Marvel
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
  • 2018年
    ステイツマン襲撃

    サノスと配下“ブラック・オーダー”がテッセラクト(スペース・ストーン)の奪回のためステイツマンを襲撃

    アスガルド人とグラディエーターの半分、そしてロキが死亡

    ヘイムダルはハルクを地球へ転送した直後に殺される

    ソーの敗北と共にサノスがスペース・ストーンを掌握、ステイツマンを破壊し離脱する

    変身が解けたブルースがサンクタム・サンクトラム(ニューヨーク)に落着し、ストレンジやウォンと接触

    再会したトニー・スタークも交えサノスの情報を伝える

    ニューヨーク襲撃〜ストレンジ拉致

    タイム・ストーンを求め、エボニー・マウとカル・オブシディアンがニューヨークを襲撃

    駆け付けたピーターも巻き込んだ戦闘の後、ストレンジが拉致され、トニー・スタークとピーターが逃走する“Qシップ”に乗り込む

    エディンバラの戦い

    マインド・ストーンを探すコーヴァス・グレイヴとプロキシマ・ミッドナイトは、エディンバラでワンダと共に隠遁生活を送っていたヴィジョンを襲撃

    ヴィジョンが重傷する、スティーブ一行が駆けつけコーヴァス・グレイヴとプロキシマ・ミッドナイトは逃走する

    宇宙空間を漂うソー

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーが宇宙空間を漂うソーを発見

    インフィニティ・ストーンとサノスについての情報を交換し、ソーとロケット、グルートがニダベリアへ向かい、残りがノーウェアを目指す

    トニーとピーターがマウを倒し、ストレンジを解放

    ノーウェアの待ち伏せ

    ガモーラがサノスに攻撃。しかしすでにリアリティ・ストーンを手中に収めていたサノスに踊らされ、逆に囚われてしまう

    サノスがヴォーミアでガモーラをソウル・ストーンの生贄としてしまい、サノスがソウル・ストーンを手に入れる

    惑星タイタン

    惑星“タイタン”でガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとトニー・スターク一行が出会う

    ワカンダの戦い

    マインド・ストーンを狙うブラック・オーダーと“アウトライダーズ”がワカンダを急襲

    ヴィジョンのストーン除去のためにワカンダを訪ねていたスティーブ一行とワカンダ軍が応戦

    これにソーたちが“ストームブレイカー”を完成させて参戦したこと、ブラック・オーダーの3名が倒されたことで、戦局がワカンダ軍側に傾く

    タイタンの戦い

    タイム・ストーンを求めるサノスがタイタンを訪れ、トニー一行とガーディアンズはクイルが立てた作戦でサノスのインフィニティ・ストーンを奪おうとするも、成功寸前で失敗

    ネビュラがトニーたちに加勢したものの、戦況を覆せず、ストレンジがトニーの命と引き換えにタイム・ストーンを渡し、サノスがタイタンを去る

    サノスがワカンダに現れる

    ワンダがヴィジョンごとマインド・ストーンを葬り去るが、時を巻き戻したサノスによって、ヴィジョンとストーンが復元

    ヴィジョンからマインド・ストーンを奪ったサノスは、6つのストーンがガントレットに収める

    デシメーション(フィンガー・スナップ)発生

    ソーがサノスを追い詰めるが、後一歩のところでサノスによる“スナップ”で、インフィニティ・ストーンの力が解放され、全宇宙の生命の半分が消滅する“デシメーション”が発生

    タイタン及びワカンダでも、サノスの群勢に挑んだヒーローや戦士たちの半数が塵と化して消滅する

    サノスはデシメーション発生時に、ソウル・ストーンの内側の世界で幼少期の姿をしたガモーラと再会

    その直後、惑星“ガーデン”へとワープする

    ニック・フューリー、信号を送る

    サノスのデシメーションにより、世界の異変と自信の異変を感じとったフューリーは昔キャロル・ダンヴァース/キャプテン・マーベルから貰った通信デバイスで救援信号を送る

『アントマン&ワスプ』
  • 2018年
    スコット・ラング/アントマン、量子世界に取り残される

    スコットはピム親娘のサポートを受け、エイヴァの治療の一環として量子世界に再突入するが、デシメーションによりピム親娘が消滅したことで、量子世界に取り残されてしまう

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
  • 2018年
    クリント・バートン、家族を失う

    アベンジャーズの内乱の一件で自宅軟禁中のクリントが、デシメーションによる消滅で自身の家族を失う

『キャプテン・マーベル』
  • 2018年
    キャプテン・マーベル地球へ

    フューリーからの救援信号を受けたキャロル・ダンヴァースが地球を訪れ、アベンジャーズと合流

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
  • 2018年
    トニーとネビュラ救出

    “ベネター号”で宇宙を漂流していたトニーとネビュラをキャロルが発見、地球へ連れ戻す

    サノスがすべてのインフィニティ・ストーンを原子に還す

    サノスを襲撃

    ガーデンでひっそりと生活していたサノスをアベンジャーズとロケット、ネビュラ、キャロルが襲撃しガントレットごとサノスの腕を切り落とす

    しかし、ストーンが破棄された事実を目の当たりにし、ソーがサノスの首を刎ねて殺害する

  • 2018-2019年
    モーガン・スターク誕生

    トニーとペッパーの間に2人の子てあるモーガン・スタークが誕生する

2020年代

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
  • 2019~2023年
    スマート・ハルク誕生

    ブルースがハルクとの間の問題を解決し、ハルクの肉体にブルースの精神が宿り、スマート・ハルクとなる

  • ニュー・アスガルド誕生

    ソーとヴァルキリーが、生存したアスガルド人とコーグ&ミークたちをトンスベルグに移住させ、“ニュー・アスガルド”を築き上げる

  • 2023年
    スコット・ラング、量子世界から脱出

    スコットが偶然にも量子世界を脱出、成長した愛娘キャシーに会った後、スティーブとナターシャに接触する

    東京の虐殺

    ローニンとなったクリントが東京でヤクザを対象とした虐殺を行う

    ナターシャが接触し、クリントを引き戻す

    タイム泥棒作成のミーティング

    スティーブたちからの提案を聞いたトニーが量子物理学を用いたタイムトラベル技術を確立する

    トニーはスティーブとの確執を解消し、アベンジャーズに復帰する

    引退していたブルース、ソー、クリント、ローディも再加入し、これにスコット、ロケット、ネビュラも合流

    一同は過去の時代からインフィニティ・ストーンを現代に持ち帰る“タイム泥棒作戦”のミーティングを行う

    タイム泥棒作戦

    アベンジャーズがニューヨーク(2012年)、アスガルド(2013年)、モラグ(2014年)にそれぞれ飛び、インフィニティ・ストーンの奪取に向かう

    タイム泥棒作戦成功

    作戦は成功し全てのインフィニティ・ストーンの回収に成功したが、ソウル・ストーンと引き換えにナターシャ・ロマノフが命を落とす結果となる

    ナノ・ガントレット完成

    インフィニティ・ガントレットを基に、すべてのインフィニティ・ストーンを収容する右手用のグローブ“ナノ・ガントレット”が完成する

    消滅した者たちの復活〜サノスの群勢の強襲

    ブルース・バナーがナノ・ガントレットを用いてフィンガー・スナップを行い、消滅した者たちをこの世へと舞い戻す

    しかし、”2023年のネビュラ” になりすましていた ”2014年のネビュラ” の潜入により、2014年からサノス群がタイムトラベルしてアベンジャーズ・コンパウンドを襲撃

    インフィニティ・ストーンの強奪を開始する

    サノス群との最終決戦

    アベンジャーズ及び同盟軍と、サノスの群勢との全面戦争が始まる

    大規模な戦闘の結果、甚大な被害をもたらし、一時はサノスの手にインフィニティ・ストーンが渡ってしまうが、トニーがすべてのインフィニティ・ストーンを奪還した後、自らの命を犠牲にフィンガー・スナップを敢行

    サノスとその群勢を消滅させる

    トニーがこの世を去る

    ペッパーやモーガンたち近親者をはじめ、戦友であるアベンジャーズ及びトニーと共闘したヒーローたちやその関係者の多くがトニーの葬儀に参列する

    ソーとガーディアンズ・オブ・ギャラクシー旅立つ

    ソーがヴァルキリーをニュー・アスガルドの女王に任命し、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーに同行して銀河の旅に出る

    スティーブ・ロジャース、人生をやり直す

    スティーブがインフィニティ・ストーンとムジョルニアを返還する旅に出る

    返還後はそのまま過去に留まり、キャプテン・アメリカではなくスティーブ・ロジャースとしてペギーと再会し、人生を生き直す

    年老いたスティーブがサムに自らのトレードマークであったヴィブラニウムの盾を授ける

『ワンダヴィジョン』
  • 2023年
    ※近日更新
『シャン・チー/テン・リングスの伝説』
  • 2024年
    ※近日更新

『ファイルコン&ウィンター・ソルジャー』
  • 2024年
    ※近日更新

『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』
  • 2024年
    イステンコの襲撃

    フューリーとマリアに擬態したタロスとソレンが、メキシコのイステンコで“地のエレメンタル”と戦うクエンティン・ベック/ミステリオに遭遇する

    ピーター科学史ツアー

    ピーターと彼の友人たちであるミッドタウン高校の生徒たちが、科学史ツアーに旅立つ。ベックがピーターの追跡を開始する

    カナル・グランデの戦い

    科学史ツアー一行が、旅行先であるヴェネツィアのカナル・グランデでベックと“水のエレメンタル”の戦いに巻き込まれる

    この戦いを制したベックは、ミステリオと呼ばれるようになる

    トニー・スタークの遺作

    ピーターはフューリー(スクラル人による擬態)から、トニーの遺作である“E.D.I.T.H.”を贈らる

    フューリー(スクラル人による擬態)のチームに協力を余儀無くされるが、ツアーの最中にE.D.I.T.H.を使用し、アクシデントから観光バスを攻撃しそうになってしまう

    プラハ・カーニバルの襲撃

    チェコ、プラハが“火のエレメンタル”による襲撃を受ける

    ベックと、新スーツをまといナイトモンキーのあだ名を得たピーターが迎撃にあたる

    最終的にベックがこれを制する

    ピーターがE.D.I.T.H.の権限をミステリオに明け渡す

    正体がMJにバレる

    ミシェル・ジョーンズ(MJ)がピーターにベックのホロプロジェクターを拾ったことを告げる

    同時にMJはピーターがスパイダーマンであることを知る

    ホロプロジェクターが作動したことで、ベックがホログラムを使って戦いを偽装していたことが明らかとなり、ベックの欺瞞を報告するためフューリーの元へ向かう

    ベルリンの待ち伏せ

    ドイツのベルリンに訪れたピーターをベックが待ち伏せし、プロジェクターを用いた罠に嵌める

    ベックはピーターを電車にぶつけるものの、最終的にピーターは電車内に入り込んで気絶する

    新スパイダースーツ開発

    ピーターがオランダの牢獄で目覚める

    ハッピーに連絡を取り、彼が操縦してきたジェット機内で新たなスーツを開発しつつベックの元へ向かう

    ハッピーはスーツを開発するピーターの姿に、トニー・スタークの面影を感じる

    ロンドンの戦い

    ミステリオの一味が偽造した“合体エレメンタルズ”がロンドンを襲撃

    駆け付けたピーターはドローンを迎撃してホログラムを解除し、対峙したベックからE.D.I.T.H.を奪取して騒動を終わらせ、巻き込まれたMJたちを救出する

    ベックはピーターとの決戦で致命傷を負って絶命する

    スパイダーマンの正体が世界中に公開される

    ミステリオの一味はスパイダーマンがミステリオ殺害の真犯人であると偽装し、スパイダーマンの正体がピーターであるとベックが公言する映像がデイリー・ビューグルによって公開される

    フューリーに事件の内容を報告する

    タロスのコマンド・シップで地球を離れて休暇中のフューリーに、擬態を解いたタロスとソレンがミステリオの事件の顛末を報告する

スポンサーリンク
limu0505をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Small Step

コメント

タイトルとURLをコピーしました