【2021年最新版】バレーボールを題材にした映画6選【バレーボール好きにオススメ】

エンタメ
エンタメ
スポンサーリンク

この記事はこんな人にオススメ

  • バレーボールをするのが好きな人
  • バレーボールを見るのが好きな人
  • バレーボールに興味を持っている人

バレーボールを題材にした映画6選

アタック・ナンバーハーフ

タイで実在したLGBTのバレーボールチーム “サトリーレック”(=鋼鉄の淑女)が、差別や偏見を乗り越えて大会に勝利するまでを描く実話。

アタっク・ナンバーハーフ

制作年:2000年【タイ】
上映時間:104分
ジャンル:コメディ

監督:ヨンユット・トンコントーン
出演:チャイチャーン・ニムプーンサワット|サハーパープ・ウィーラカーミン|ゴッゴーン・ベンジャーティグーン 他

キャッチコピー: –

あらすじ

タイの国体出場を目指すバレーボール選手のジュンとモンは、「オカマ」であることを理由に仲間から蔑まれ、地区選抜にすら出させてもらえない。

そんな時、新たに女性のコーチが就任。彼女もまた、「オナベ」という理由で差別と偏見に晒されてきたのだった。

コーチは、選手の選抜をやり直し、なんとオカマのジュンとモンが選ばれてしまう。反発した選手たちはチャイを除いて皆出ていってしまった。仕方なく、バレーのできる友人を誘うことに。その結果、チャイ以外はすべてオカマという異色チームが誕生してしまった。予想に反し、チームはめきめきと頭角をあらわしていくが……。

評価

filemarks:3.4 / 5
Yahoo!映画:4.04 / 5
映画.com:3.6 / 5

タイで結成されたオカマちゃんたちだけのバレーボール・チームがついに国体選手権の決勝戦まで登りつめた衝撃の実話!!
それが「アタック・ナンバーハーフ」だ!めちゃくちゃ面白いぞ!

※引用元:Yahoo!映画

視聴可能な動画配信サービス

【配信形態:見放題】

なし

【配信形態:レンタル】

なし


アタック・ナンバーハーフ2 全員集合!

オナベの監督率いるオカマのバレーボールチームがタイの国体で優勝した! そんな実話を基に映画化された前作『アタック・ナンバーハーフ』は、タイ本国だけでなく日本でも大ヒット。続編となる本作では、チーム結成以前のメンバーが出会ったいきさつを語るbefore編と、分裂の危機を乗り越えニセモノチームと対決するafter編が描かれる。前作に続きヨンユット・トンコントーンが監督を務め、おなじみのキャストが強烈な破天荒ぶりで笑わせてくれる。

アタック・ナンバーハーフ2 全員集合!

制作年:2002年【タイ】
上映時間:105分
ジャンル:コメディ

監督:ヨンユット・トンコントーン
出演:チャイチャーン・ニムプーンサワット | ジェッダーポーン・ポンディー | サハーパープ・ウィーラカーミン  他

キャッチコピー: –

あらすじ

ジュン、モン、ノン、ピア、ウィットのオカマ5人とストレートのチャイで構成されたタイの男子バレーボールチーム“サトリーレック(鋼鉄の淑女)”。オナベのビー監督が率いるこのランバーン代表チームは、見事に国体を制して以来、世間の注目の的となっていた。だがある日、ノンが高額のギャラで買収され、補欠の三つ子エイプリル、メイ、ジューンをも引き連れてライバルチーム“ティップ・オーソット”に移籍してしまう。ジュンは、すっかり覇気の無くなったチームを立て直すため、今は引退しているかつての仲間のもとへ向かうのだった。

評価

filemarks:3.2 / 5
Yahoo!映画:3.63 / 5
映画.com:2.8 / 5

今回はバレーより「友情」がメインだった。
1のようなスポコンが観たい人はちょっと退屈かも。

※引用元:Yahoo!映画

視聴可能な動画配信サービス

【配信形態:見放題】

なし

【配信形態:レンタル】

なし



アタック・ナンバーハーフ・デラックス

オカマのバレーボールチームの奮闘を、実話を基に描いたスポ根コメディー。強烈キャラのオネエたちが苦難を乗り越え、バレーボールの頂点を目指すべく日々努力する姿を、ド派手な衣装とギャグ満載で描写する。俳優や歌手などさまざまなイケメンスターが勢ぞろい。きらびやかな外見とは裏腹に、マジな試合シーンの迫力に引き込まれる。

アタック・ナンバーハーフ・デラックス

制作年:2014年【タイ】
上映時間:111分
ジャンル:コメディ

監督:ポット・パセート
出演:ラッタプーム・トーコンサップ | ウォラチャイ・シリコンスワン | スダーラット・ブットプロム  他

キャッチコピー: –

あらすじ

実在したオカマのバレーボール・チームを描き日本でもヒットした「アタック・ナンバーハーフ」の第3弾となるコメディ。ビー監督はバレーボール・チームの再建に乗り出し、キャプテンを務めるムイや教え子のジュンをはじめ、個性あふれるオカマたちを結集、バレーボール界の頂点を目指して猛特訓を開始するのだったが…。

評価

filemarks:3.0 / 5
Yahoo!映画:3.0 / 5
映画.com:3.2 / 5

10人のオカマのバレーチームの感動?(笑)の物語です。
チームメンバーの恋の話を織り交ぜチームが育っていく
キャプテンの口から○○が出るシーンが感動と笑いを誘います。
あっという間の110分です。さて、チームは、全国一になれるのか?

※引用元:Yahoo!映画

視聴可能な動画配信サービス

【配信形態:見放題】

\31日間無料体験で観る/
U-NEXT 公式
無料期間中の解約OK

【配信形態:レンタル】

Music.jp 公式

Amazonプライムビデオ 公式



おっぱいバレー

放送作家や脚本家として活躍する、水野宗徳による実話を基にした同名青春小説を『海猿』シリーズの羽住英一郎監督が映画化。中学校の弱小男子バレーボール部の部員たちが、顧問の女性教師から「試合に勝ったらおっぱいを見せる」という約束をとりつけ、勝利を目指して奮闘する。主演は、『ハッピーフライト』など話題作への出演が相次ぐ綾瀬はるか。ドラマ「ちりとてちん」で注目された青木崇高、仲村トオルらが共演し、バレーボール監修には元全日本代表の大林素子が参加している。

おっぱいバレー

制作年:2008年【日本】
上映時間:102分
ジャンル:コメディ青春

監督:羽住英一郎
出演:綾瀬はるか | 青木崇高 | 仲村トオル 他

キャッチコピー: 見せられるわけ、ないじゃん!?

あらすじ

1979年、北九州。中学校の新任国語教師・美香子は、男子バレー部の顧問を任されるが、そこに待っていたのは、バレーボールすらまともに触ったことのないやる気ゼロのダメダメ部員たちだった。彼らのやる気を引き出し、廃部寸前のバレー部を何とか立て直そうとする美香子だったが、ひょんなことから“試合に勝ったら、おっぱいを見せる”というとんでもない約束をさせられるハメに。おっぱいを見せるなんて絶対無理と思いながらも、別人のようにやる気を見せ始めた彼らと、日々の練習を通じて次第に信頼関係を築いていく美香子。そんな矢先、“おっぱいの約束”が学校で大きな問題となってしまう。

評価

filemarks:3.0 / 5
Yahoo!映画:3.74 / 5
映画.com:3.1 / 5

観ていて最高に気持ち良くなる青春ムービーでした。まさに笑いあり、感動あり。
おっぱい見たさに死にもの狂いで頑張る部員たち。こんな不謹慎な動機から努力していく人間を普通はおかしいと思うのですが、彼らのひた向きな姿にどういう訳か観ている側も徐々に共感していってしまいます。ここがこの映画の面白いところです。こんなに頑張っている彼らに本当におっぱいを見せてあげたい。そう思ってしまいます。

※引用元:Yahoo!映画

視聴可能な動画配信サービス

【配信形態:見放題】

\31日間無料体験で観る/
U-NEXT 公式

\2週間無料体験で観る/
Hulu 公式

\30日間無料体験で観る/
Amazonプライムビデオ 公式
※無料期間中の解約OK

【配信形態:レンタル】

Music.jp 公式



ザ・ミラクル・シーズン

『ザ・ミラクル・シーズン』は2018年に公開されたアメリカ合衆国の青春映画である。監督はショーン・マクナマラ、主演はエリン・モリアーティが務めた。本作は2011年にアイオワシティ西高校で起きた実話を映画化した作品である。

ザ・ミラクル・シーズン

制作年:2018年【アメリカ】
上映時間:108分
ジャンル:青春ドラマ

監督:ショーン・マクナマラ
出演:ティエラ・スコビー | ダニカ・ヤロシュ | ヘレン・ハント 他

キャッチコピー: –

あらすじ

キャロライン・ファウンド(ライン)はアイオワシティ西高校のバレー部のスター選手で、メンバーと地元住民の双方から愛されていた。自宅でパーティーが開催されている途中、ラインは癌と闘病中の母親(エリン)を見舞うためにこっそり抜け出した。その帰り道、ラインは自動車にはねられて命を落とすことになった。人々は彼女の死を悼むのだった。

スター選手の突然の死は高校全体に衝撃を与えたが、トロイアンズのコーチを務めるキャシー・ブレスナンはバレーの練習をいつも通り敢行することにした。キャシーはラインの親友であったケリーにバレー部に復帰するよう頼み込んだ。キャシーの熱意に根負けしたケリーは再びバレーコートに立つことになった。しかし、ラインがいないチームはまとまりに欠け、いつもなら勝てたはずの試合で敗北を喫してしまった。ケリーは高校中を駆け回り、「天国のラインのためにも頑張ろう」と生徒たちを激励した。

メンバーがラインの死から立ち直れずにいるのを見て、キャシーは敢えて彼女たちに猛特訓を課すことにした。チーム全体が州大会連覇という目標を思い出すことを企図してのことであった。ケリーがどんどん腕を上げていくのを見たキャシーは、ケリーをチームのキャプテンに指名した。それから数週間後、モチベーションを取り戻したチームは徐々に往時の力を取り戻していった。むしろ、「天国のラインのために」という思いでチームは以前よりも強くなったのかもしれない。しかし、州大会で優勝するためには、全試合で勝利する必要があった。

評価

filemarks:2.6 / 5
Yahoo!映画:- / 5
映画.com:- / 5

チームの中心プレーヤーを失ってもチャンピオンに輝いたアイオワ州の女子高校バレーボール部の実話。
彼女のことを忘れずに揃いのTシャツの観客と共に、接線を制する戦いは、出来過ぎた物語のようだが、エンドロールのシーンが全てが実話であることを諭してくれる。

※引用元:filemarks

視聴可能な動画配信サービス

【配信形態:見放題】

なし

【配信形態:レンタル】

なし



大きい女の子は好きですか?

愛染五郎原作コミックを、奈月セナと武井玲奈のW主演で映画化した青春ラヴ・コメディ。廃部寸前の女子バレー部の寮長兼監督にさせられた青年が、セクシー巨女たちのお色気に惑わされながら、県大会優勝を目指す。

大きい女の子は好きですか?

制作年:2020年【日本】
上映時間:78分
ジャンル:ラブコメディ

監督:大橋孝史
出演:奈月セナ | 武井玲奈 | 青山健 他

キャッチコピー: –

あらすじ

フリーターをしながら大学生の姉の家に居候する立花草太は、特に夢も目標もなく、あてどない暮らしを送っていた。ある日、姉の立花薫からデートに誘われるが、デートとは名ばかりで、それは薫の陰謀だった。連れてこられたのは大学の弱小女子バレー部。そこに居た部員たちは、セクシーな巨女ばかり。しかも草太の初恋の相手・長谷川綾乃まで…。背も小さく可愛がられる草太は、療養中の監督に代わって女子バレー部の監督代行になって欲しいと頼み込まれる。困惑する草太だが、部員も少なく廃部寸前でも、なんとかして今度の県大会で勝利したいという。そのためには、部員をまとめる監督がどうしても必要だったのだ。部員ひとりひとりと関わりながら、やがて近付く県大会の日。皆の想いをひとつにし、試合に勝利することはできるのか――薫や綾乃の想い、そして草太の恋の行方は!?

評価

filemarks:2.0 / 5
Yahoo!映画:3.6 / 5
映画.com:3.2 / 5

原作は漫画でニートの青年が姉さんの通う大学の女子バレー部の監督券寮長になってドタバタするセクシーラブコメディ。男なら羨ましい限り。
映画というよりVシネマって感じで軽くサクッと見れます。人によっては退屈だろうけど。

出てくる女の子のバレーはドヘタだけど、セリフ回しが皆、意外と大根じゃなかったのが意外。

※引用元:Yahoo!映画

視聴可能な動画配信サービス

【配信形態:見放題】

なし

【配信形態:レンタル】



あとがき

今回はバレーボールを題材にした映画について紹介しました。
メジャーなスポーツの割には意外と少ないですね。
そしてコメディ&実話が多いです。『おっぱいバレー』とか設定からして面白いですね。個人的に、『おっぱいバレー』はタイトルを変えればもっと興行収入が増えたのではと思ったりします。映画館の窓口で、
「おっぱいバレー、大人2枚」って言えずに観ることを断念した人もいたのではと。笑
『おっぱいバレー』は動画配信サービスの無料体験で無料で観れるので是非チェックしてみてください。

※記載した内容は2021年8月時点のものとなります



コナン

スポンサーリンク
limu0505をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Small Step

コメント

タイトルとURLをコピーしました