【2021年版】他社からSoftBank光に乗り換えた結果、遅くなった?速くなった?【お得な代理店は?】

暮らし
暮らし
スポンサーリンク

私はプライムビデオやDisney+の作品を大画面で観たいためテレビで見ることが多いのですが、回線の通信速度が遅いと、低画質になったり、映像が止まったりするんですよね。なので、通信速度はとても重要だと認識しています。

今年、自宅の回線を au光 から SoftBank光 に変えたのですが、開通するまでどのくらいの速度がでるか分からないので、”使い物にならないくらい遅くなったらどうしよう”とずっと不安でした。

読者さんの中には同じように、”SoftBank光を検討しているけど大丈夫なのかな?” と不安に思っている人もいるかと思います。そこで今回は、以下の内容について紹介していきたいと思います。

  • なぜSoftBank光に乗り換えたのか
  • SoftBank光に変えた結果、通信速度はどう変わったのか
  • どれくらいの通信速度が出ていれば問題ないのか
  • どこの代理店に申し込むのが安心でお得なのか

SoftBank光への乗り換え

なぜSoftBank光に乗り換えたのか?

乗り換えた背景は、スマートフォンの通信キャリアが Y!Mobile だったので、おうち割 による毎月のスマホ利用料金をお得にしたいというのが理由です。

おうち割とは、スマホの月額通信料金を毎月割引できるお得なサービスです。

SoftBank おうち割 光セット:スマホ1台につき毎月最大1,100円(税込)
Y!mobile おうち割 光(A)セット:スマホ1台につき毎月最大1,188円(税込)

※詳細は各通信キャリアのサイトをご確認ください

家族割りは2台目以降が割引対象ですが、おうち割りは1台目から割引かれるという点が魅力です。

SoftBank光の申し込み内容

私が申し込みしたSoftBank光の契約内容は以下のとおりです。

ご契約サービス:
SoftBank 光 ファミリー・ギガスピード〔IPv6 IPoE+IPv4〕

契約プラン:

2年自動更新プラン

加入オプション:

BBフォン
Wi-Fiマルチパック
光BBユニットレンタル

乗り換えの流れ

au光からの乗り換えだったので回線工事が必要でした。工事が必要かどうかは状況によって異なりますので、申し込み時に確認してみてください。

4月28日:申し込み実施
6月22日:工事、ONU設置、開通(最短がこの日でした)

私の場合は約2ヶ月近くもかかりましたが、工事の要否や作業員の稼働の空き具合で変わってきます。

乗り換え前後のコストと通信速度の比較

乗り換え後の月額料金と、通信速度の比較です。

※通信速度は5Ghz のWi-Fiで測定

結果的に私の場合は SoftBank光 の方が通信速度が速くなりましたが、実は単純に光BBユニットを接続しただけだと、40Mbps 以下しか出ませんでした。

接続方法を確認すると、どうやら IPv6 ではなく、IPv4 での接続になっていたようです。

IPv6で接続できているかどうかの確認手順や、設定変更手順について私が参考にしたサイトのリンクを貼っておきます。

IPv6への設定変更後は先程の表にある通り 70〜100Mbps 程度の速度が出るようになりました。時間帯によっては 100Mbps を超えます。


【IPv6で接続できているかどうかの確認方法】


【IPv6への設定変更方法】


【IPv6が早い理由】

f:id:movie-limu:20210718115718p:plain
IPv6でインターネット速度を改善! 仕組みと導入に必要な環境をチェック – チエネッタ

通信速度については、利用地域などによってだいぶ変わってきます。
こればっかりは開通するまでどのくらいの速度がでるか分からないのでとても不安ですね。

通信速度の目安

一般的に各サービスに対して推奨される速度は以下の通りです。

推奨される通信速度
回線速度利用するサービス
1~5Mbps
・メール、ライン
・音声通話
・低画質の動画
・容量少なめのWebサイト閲覧
5~10Mbps
・一般的なWebサイトの閲覧
・標準画質の動画
・アプリゲーム
スマホのビデオ通話
10~30Mbps
・ショッピングサイトの閲覧
・高画質の動画
・オンラインゲーム
30~60Mbps
・高画質〜4K動画
→ 全て快適

通信速度は時間帯によって変動する事があり、一般的には夜20時以降などは回線が混雑し遅くなるケースがあります。なので、通信速度が気になる人は、平日・休日の朝と夜に計測してみると良いと思います。

なお、通信速度は以下のサイトで簡単に計測できます。

注意事項とキャンセルについて

注意事項

どの通信事業者もだいたい 最大1Gbps! と謳っていますが、基本的にベストエフォートサービスなので、実際の通信速度は開通するまで分からないです。

キャンセルについて

開通後8日以内であればキャンセル可能ですが、開通工事で発生した工事費用にかしては戻ってこないそうです。
とはいえ、使えないものに毎月お金を払うわけにはいかないので、もしどうしてもキャンセルしたい場合は8日以内に申込先に連絡をしましょう。

どこから申し込むのがお得なの?

SoftBank光は、SoftBank光の公式サイトから申し込むよりも、代理店で申し込んだ方が現金キャッシュバックがかなりお得です。現在、SoftBank光の代理店は結構な数があるのですが、代理店によって、キャッシュバック金額が異なっていたり、キャッシュバックを受け取るまでの期間が異なっていたります。受け取り方がかなり複雑になっている代理店もあります。

どこから申し込んでも、どれも同じSoftBank光のサービスなので回線速度も月額費用も同じです。
なので、比較すべきはキャッシュバックの金額と受け取りやすさです。

SoftBank光に乗り換える際、代表的な11社の代理店を徹底的にリサーチし、私は『株式会社NEXT』という代理店から申し込みをしました。『株式会社NEXT』を選んだ理由は以下のポイントです。

  • キャッシュバックのパターンが豊富で3パターンから選べる
  • キャッシュバック金額が37,000円と高額である
  • 顧客対応や申し込み獲得数が多く、SoftBankから表彰を受けている
  • キャッシュバックを受け取る期間が短く、受け取り方もシンプル

上記の観点で、各代理店のランキングを作成していますので良かったら以下の記事を参考にしてみてください。
どこを選ぶかで数万円の差が出てきますので是非慎重に選んでみてください。

スポンサーリンク
limu0505をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Small Step

コメント

タイトルとURLをコピーしました